コラーゲン


女性が美顔や美容目的で服用するといわれているコラーゲンですが、コラーゲンそのものは性差にまったく関係のない人体構成要素のひとつです。最近では経口摂取により細胞を活性化させるという報告もあり、実は、育毛にも効き目があるといわれており、関節炎予防効果などもあることからファミリーサイズを購入し、家族の大人全員で摂取しているという家庭もあります。詳しい生理的作用はまだ解明されていないようですが、継続的な経口摂取により繊維芽細胞が刺激され活性・再生を促すことは明らかになっていて、真皮層の再生が促進されるために頭皮の状態が改善され、抜け毛が減り、毛の成長が促進され、白毛も目立ちにくくなるといったユーザーレビューも見られますが、毛にツヤやハリがでたことにより、老けてみられなくなったという意見が多いように感じました。

 

コラーゲンは肉類の骨や皮に多く含まれていますが、カロリーや脂質の問題もありますし、消化しにくい人もいるようです。充分な効き目を得たいと思うならば食事より、ドリンク、錠剤、食品(ゼリー・グミ)などから得るようにすると良いでしょう。コラーゲンの効き目を高めるようビタミンCやB群を配合した製品もオススメです。バリエーション豊かな育毛機器がたくさん店頭に並ぶ現在、自宅が育毛サロンに変身してしまったかのようなケアが望めます。でも、育毛機器を選ぶときは情報に流されずにしっかり吟味して選ばなければ、育毛の実感が得られなかったり、最悪の場合、抜け毛が増えてしまうなんてこともあるでしょう。

 

それに、育毛機器に頼り切りになるのはよくありません。生活面などからも総合的に育毛を目指しましょう。規則正しい生活ができていなければ、効き目半減でしょう。シャンプーとかリンスといったヘアケアによって、抜け毛が増えるケースもあるので、湯シャンの実践が良い結果を出してくれ育毛がはかどるかもしれません。